忍者ブログ
「さようなら、ありがとう、ごめんね。」 其れが私の最後の記憶。其れが私の“記憶ノ道標”
148 147 146 145 144 143 142 141 140 139 138 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■ヘタリア恋人バトン

梅花から貰ったバットーンだぜぃ☆

以下の選択肢で貴女が気に入ったものを選んでください!



●彼の告白で付き合い始めたんだっけ

1「俺のモノになれ。じゃねーと犯す」半ば強制で付き合う事にプロイセン。

2「ねー、俺と付き合っちゃおうよー!」そのテンションだけはホント勘弁して欲しいヴェネチアーノ。

3「お、俺と付き合ってくれ!!」顔を真っ赤にしながら貴女にリッペの束を差し出すドイツ。


3ばん。
ドイツ可愛いー
顔真っ赤とかスゲェ可愛いー


●あ、メールだ!

1「なぁ、起きてる・・・?眠れないんだ・・・」珍しく眠れないと甘えてくるギリシャ。

2「マジ暇やしー!今から会わん???」いきなり過ぎるよそのお誘いポーランド。

3「なぁ、今直ぐ外出てみぃ」突然何かと思えば家の前に花束抱えて立っていたスペイン。

4「暇だからお前とメールしてやるよ!」ツンデレ王子、いい加減にやめなよイギリス。 


4ばん。
嗚呼もう大好きですとも、アーサーさん!!
ツンデレ王子最高ですともっっ!!
イギリスは萌要素たっぷり~♪


●デートだデート!!

1「お前ん家でのんびりしたいある」ほのぼのお家デート中国。

2「俺はお前の胸が揉めたら何処でもイイんだぜ!」意味分からない事言わないでよ韓国。

3「私のピアノの公演会にご招待させて下さい」それってデートなの?オーストリア。

4「俺の自慢の遊園地に行こうじゃないか!」自分が経営してる遊園地なんだアメリカ。


1ばん。
王耀とお家デートとかしてみたいー
絶対押し倒s(殴


●初めて彼の家にお泊り

1「我輩の家に入る事が許されるのはお前だけである」軽く触れるだけのキスを貴女の唇に!スイス。

2「何だか恥ずかしいですね・・・恋人を自分の家に入れるって・・・」頬を赤く染めながらお茶を出してくれる日本。

3「お泊り=ヤってもイイって事なんだろ?」後ろから抱きつき、貴女の耳元でそう囁くフランス。

4「大丈夫です、何もしませんよ」貴方といると凄く安心出来ますエジプト。


2ばん
菊ちゃああああんんん!!
このっこのこのっ!可愛すぎるんだよ菊ちゃんは!!



●一緒に登校だよ!

1「このままだと遅刻しちゃうね・・・走るよ!」腕をしっかり掴まれ、一緒に走って登校リトアニア。

2「落ちんじゃねーぞ!」ホントは自転車の2人乗りっていけないんだけどねロマーノ。

3「おはよう、眠たそうだね」余裕を持ってのんびり徒歩で登校エストニア。

4「君は歩くの遅いから遅刻しちゃうよね?」俵担ぎ!?道行く人が変な目で見てますよロシア。


4ばん
イヴァン様に一生ついて行きます!!
嗚呼でも俵担ぎはちょっと無理があると思いますよっ!


●昼食はどうする?

1「俺の自慢の手作り弁当、食いなィ!」わざわざお弁当作って来てくれたの?トルコ。

2「えと、中庭で・・・一緒に食べませんか・・・ッ」積極的になってきたねラトビア。

3「サルミアッキ、どうですかー?」いやマジ勘弁してくださいフィンランド。

4「学食にすんべか」じゃあシュールストレミングは置いてきてくださいねスウェーデン。


4ばん
3と4で迷ったけど、ここはベールヴァルドで。
いや、さすがにサルミアッキはちょっと、ね・・・。


●同級生の男子に言い寄られる貴女を見て彼は!?

1「彼女は僕のモノだよ。手を出さないでくれる?」その殺気は私ですら恐ろしいモノでしてロシア。

2「お前の為じゃねーぞ!!俺の為だ!!」そう言いつつも毎回ピンチの時助けてくれるよねイギリス。

3「女性にそのような行為をするなんて・・・信じられませんね」キラリと光る眼鏡が恐いオーストリア。

4「やだよやだよぉー!!俺の彼女なのにー!!」相手の男子も困らせてしまう程泣きじゃくるヴェネチアーノ。


・・・な、なんという究極の選択!!
1のイヴァン様はさっき一生ついて行くって言ったばっかだし、

2のアーサーはツンデレ王子で大本命だし、

3のローちゃんは眼鏡紳士で超ツボだし、

4のフェリシアーノはどっからどう見ても襲いたくなるくらい可愛いし・・・

・・・と、とりあえず全員お持ち帰りでっ!!(←


●部活だって!彼は何部だっけ?(学ヘタ関係無し)

1「美味しそうに焼けたよ」クッキーを貴方の口まで運んでくれる家庭科部リトアニア。

2「さすがに夏場はきついですね」面を取り、滴る汗をタオルで拭う剣道部の日本。

3「お前の為に一曲演奏してやるよ」トランペットを片手ににっこり笑う吹奏楽部フランス。

4「技有りか・・・1本が欲しかったところだな」金髪オールバックに道着も中々似合ってるよ柔道部ドイツ。


2ばん
剣道部の菊ちゃんスッゲェ萌えるー!!
袴っ袴っ!竹刀っ竹刀っ!汗っ汗っ!


●放課後はどうする?

1「ほな、さっさと家帰って一緒にテレビでも見よか!」力強く腕を引っ張られ、真っ直ぐ家に帰るスペイン。

2「これからカラオケ行くんよー!アンタもどーよ?」どーよも何も、もう私も行く事になってるんでしょポーランド。

3「図書館に行こうと思うんだけど・・・」要するに着いて来て欲しいんだよね?エストニア。

4「まだ帰る気になんねー」下校時刻ギリギリまで貴方と教室で2人きりって事?プロイセン。


2ばん
フェリクス大好きー!!
歌声とか聴きたいっ・・・つか録音していいっすか?
自分は歌わないでフェリクスの歌声聴いて悶えてるよ(←


●帰り道の別れ際

1「もう今日はお別れか・・・。寂しいな」ギュッと手を握って暫く放してくれそうにないギリシャ。

2「俺ん家、こ。離れだくね」今日は洗濯しなくちゃいけない日なのになぁ・・・。強引に貴女を連れて行くスウェーデン。

3「また・・・明日・・・一緒に行こうね」もちろんだよラトビア。

4「さようなら、また明日・・・迎えに行きますね」頬に軽くキスをしてお別れエジプト。


2ばん
ベールヴァルドオオオオ!!
ちょ、どうしよう。本気で惚れるっ!
あの、ベールヴァルドの家行ったらティノちゃんも居るよねっ!?
うわあああ是非是非行かせて頂きますともっ!!


●さぁ寝るぞ!でもその前に彼の声が聞きたい・・・。電話でもしようかな?

1「何だ、眠れないのか?めんどくせー奴だなちくしょう」そう言いながらもずっと話し相手になってくれたねロマーノ。

2「丁度僕も君の声が聞きたかったところだよ」優しい彼の声に心安まるわフィンランド。

3「こんな時間に電話か。どうした」あまり長い事喋れなかったけど電話に出てくれてありがとうスイス。

4「何でィ!何なら今から添い寝しに行ってやろうかィ!?」ちょっとスケベだけどその気持ち嬉しいよトルコ。


3ばん
バッシュはさり気ない優しさにすごいきゅんとなる。
ものすごいきゅんとなる。


●朝起きると何故か隣に上半身裸の恋人の姿が

1「ん・・・おはようある」ニヤリと1度だけ笑みを見せ、その後何事も無かったかのように普通に支度する中国。

2「おはよう!君の寝顔、凄く可愛かったよ!まぁ、いつも可愛いんだけどね!」昨日何があったのか全く教えてくれないアメリカ。

3「お前の胸、気持ちよかったんだぜ!」私の胸元に涎付いてんじゃないの!韓国 。


王耀可愛いなぁ・・・。
にやり笑いとか、にやり笑いとか・・・っっ!!


●最後に・・・貴女の素敵な恋人は誰?


ええぇっと
とりあえずアーサーを愛していて、

イヴァン様を崇拝してて、

菊ちゃんに襲いかかって、

フェリクスに黄色い声をあげて、

ベールヴァルトにくらっときて、

バッシュにきゅんとくる。

=選べませんよ!!


●回す人は?

そんじゃあフリーでどぞ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/03 aika]
[10/22 ちょこ]
[09/03 ちょこ]
[07/31 梅花]
[07/30 翡翠]
最新記事
FA
(03/28)
(03/10)
(03/06)
(02/27)
(02/25)
プロフィール
HN:
ふうな
性別:
女性
自己紹介:
腐ってます。
脳内変換とか大好き。

基本的に雑食。
二次元だろうがナマモノだろうが萌えるもんは萌えるんです。
幼児向けアニメは萌えの宝庫!!
只今落乱と擬人化と鯨人の三足草鞋で頑張ってます。

声優さんは柿原さんとか小野坂さんとか朴さんとかいろいろ好き。
だけど本命は福山さん。

鯨人さんはほんと素敵。
大.鳥さんとか無.形さんとか静.流さんとか王.猿さんとか免.許さんとか。
ほかにもいっぱい。
メ.ル.ラ.ブさんは癒しです。
それでも本命は高.学.歴さん。
バーコード
ブログ内検索
ここにカウンターのソース
Photograph by ...Chocon* : Template by よたよた歩く。    |忍者ブログ│[PR]